XMTrading

XMの入出金はソニー銀行が便利!メリットとデメリットを解説!

XMの入出金はソニー銀行が便利!メリットとデメリットを解説!
この記事で分かること

こんにちは、ブチにゃんです!

今回はXMTradingの入出金にソニー銀行を使用するメリットとデメリットについて解説します。

入出金で最も優先すべき点は手数料の安さであり、入出金時にXMTrading側と金融機関や決済サービス側で手数料がかからないかを確認すべきです。

ブチにゃん
ブチにゃん
基本的にお金を受け取る側では手数料は発生せず、送る側で発生します。
いなり先生
いなり先生
入金では金融機関や決済サービスが送る側、出金ではXMTradingが送る側となるね!

今回紹介するソニー銀行を利用した入出金では「入出金にかかる一切の手数料を無料にすること」も不可能ではありません。

普段からソニー銀行を使っている人はもちろん、FX用に銀行口座を開設したい方はぜひソニー銀行のメリットとデメリットを確認した上で検討して見てください。

XMについては公式ページを必ずチェック!今ならリアル口座開設で3,000円分のボーナスをゲット!

XMの公式ページはコチラ

また「ブチにゃんが無料EAで稼いでいる方法を知りたい」というは以下の記事も必見!無料EAを使って稼ぐために必要なノウハウを全てまとめています。

ブチにゃん
ブチにゃん
Twitterで質問されることが多かった「無料EAの探し方」「EAの導入&稼働方法」「無料EAの調整方法」など自動売買初心者~経験者まで使える記事になっています!

入金にソニー銀行を使うメリットとデメリット

まずはXMTradingへの入金にソニー銀行を利用するメリットとデメリットを2つずつ紹介します。

入金にソニー銀行を使うメリットとデメリット

なお銀行振込による入金方法は「XMの入金方法がまるわかり!手数料・反映時間・注意点が全て分かる!」の記事で解説しているので、やり方が分からない人は参考にしてください。

メリット①|振込手数料が毎月1回まで無料

ソニー銀行には「他行宛の振込手数料が月1回まで無料」というサービスがあります。

いなり先生
いなり先生
ちなみに同行宛(ソニー銀行宛)の送金はもちろん無料です。

ソニー銀行の振込手数料0円サービスをうまく利用すれば、入金手数料を一切支払わずにXMTradingに入金することが可能です。

月に〇回まで手数料を無料にするサービスは特にネット銀行に多いので、自分が使っている銀行で同じサービスがあるか確認してみましょう。

メリット②|振込手数料の優遇プログラムがある

ソニー銀行にはClubS(クラブエス)という独自の優遇プログラムが存在します。

ClubSとは?

ClubSとは「ショッピングでデビットカードを利用すると一定割合のキャッシュバックが受け取れる」「外貨交換の手数料が安くなる」「振込手数料の無料回数が増える」などの特典を受け取れる仕組みのこと。

ソニー銀行への入金額によって【なし・シルバー・ゴールド・プラチナ】の4つのステージがあり、ステージが高いほど特典内容が豪華になる。

XMTradingへの入出金において最大のメリットは「振込手数料が無料になる回数が増える」という事です。

ソニー銀行の優待プログラム(ClubS)を使えば振込手数料が無料になる

ステージなしでは月1回、シルバーでは月3回、ゴールドでは月5回、プラチナでは月10回までの振込手数料が無料となります。

ブチにゃん
ブチにゃん
入金頻度は多くても2~3回だと思うから、シルバーまでステージを上げれば十分だと思うよ!

デメリット①|デビットカードはFXへの入金に使えない

ソニー銀行では銀行口座と連携したVISAデビットカードを発行することができ、またデビットカードを使うとキャッシュバックを受け取れるという優待プログラムがあります。

しかし、ソニー銀行のデビットカードは海外投資や投機に関するサービスへの利用が禁止されており、海外FXであるXMTradingも例外ではありません。

ソニー銀行のVISAデビットカードでXMTradingへの入金は出来ない

そもそもデビットカードを使ったキャッシュバックは国内ショッピングに限定されているので、利用できたところでXMTradingへの入金は国内ショッピングに該当しません。

なおXMTradingでは原則としてクレジットカード・デビットカードでの入金を受付けています

もちろんソニー銀行からXMTradingに直接送金することは認められているため、デビットカードのみ例外的に使うことが出来ないということを覚えておきましょう。

デメリット②|優待プログラムの受取条件が厳しい

優待プログラムは振込手数料が無料になる等のメリットがありますが、そもそも優待プログラムのステージを上げるハードルが高いというデメリットもあります。

ソニー銀行の優遇プログラムの特典を受けるためには各ステージ毎の条件をクリアする必要があり、ステージなしからシルバーに上げるだけでも「月末残高が300万円以上」という条件を満たす必要があります。

普段からソニー銀行を利用しており、貯金も積極的にしている方なら満たせるかもしれませんが、現実的に難しい方が大半でしょう。

手数料が無料になるのは月に1回までと考えておく方が賢明です。

ブチにゃん
ブチにゃん
逆に「月1回までしか入金できない」としておくと資金管理の面ではメリットがあります。
いなり先生
いなり先生
「入金した資金が無くなったら来月まで待つ」というルールにしておくと良いね!

出金にソニー銀行を使うメリットとデメリット

続いてXMTradingからの出金でソニー銀行を利用するメリットとデメリットをそれぞれ2つずつ紹介していきます。

出金にソニー銀行を使うメリットとデメリット

なおXMTradingから銀行振込で出金する方法については「【XM】出金方法まとめ!日数・手数料・ルール・着金時間も解説!」で解説しているので参考にしてください。

メリット①|受け取り可能な通貨の種類が多い

XMでは基本通貨を円だけでなくドルやユーロとすることもでき、出金申請をする際は基本通貨で出金することになります。

基本通貨を円にしている人が大半だとは思いますが、「金利差のことを考えて普段からドルやユーロにしている」という方はソニー銀行の利用がオススメです。

ソニー銀行では円だけでなくドルやユーロを始めとした外貨も受け付けています。

海外FXで使う資金をドルに統一して保有しておきたいという方にはソニー銀行を使いましょう。

ソニー銀行での保有時も外貨にしておくことで金利を受け取り続け、円安になった時にまとめて交換することで、FXで稼いだお金をより効率的に増やすこともできます。

メリット②|出金時の受け取り手数料が無料

ソニー銀行ではXMTradingからの振込を手数料無料で受け取ることが出来ます。

XMTradingでは利益分の出金を銀行出金に限定しているため、いかに受け取り手数料が安い銀行に出金するかという点が重要です。

特に継続的にFXを続けて行こうと考えている方は手数料を可能な限りゼロに近付けておくべきでしょう。

デメリット①|デビットカードへの出金はできない

ソニー銀行のデビットカード宛に出金することは出来ません。

デビットカードで入出金したい方は使用可能とされている「楽天銀行」や「セブン銀行」のデビットカードを使用してみましょう。

ただし、利益分は銀行出金という点は変わりません。

あくまでもデビットカードへの出金額は「入金時にデビットカードで支払った金額まで」とされているため、デビットカードで合計1万円の入金をしている場合は出金上限は1万円となります。

デメリット②|事業用資金と判断されると出金できない

ソニー銀行では受け取った資金が事業用資金と判断されると、送金元に資金が返却されます。

当該被仕向け送金が事業性資金と判断した場合は、入金をお断り(送金元へ資金返却)することがございますので、あらかじめご了承ください。

当社における事業性資金とは、法人・個人を問わず、お客さまが継続的に行う生産・販売・サービスなどに係る売り上げや運転資金・設備投資資金を想定しています。

また、口座開設を日本国在住の個人のお客さまに限らせていただいており、法人のお客さま向けに商品・サービスは提供していません。

2019年7月以降、ソニー銀行では、マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与防止に向けた国際的な取り組みの強化を踏まえ、被仕向け送金の受け取り手続き時に入力された送金目的や送金の頻度・金額・送金相手方の情報などをもとに審査を行っております。

引用元:ソニー銀行よくある質問

犯罪防止の観点から定められている制度であり、極端な使い方をしない限りは個人で引っ掛かる可能性は低いと思われます。

いなり先生
いなり先生
状況によっては用途等の確認の電話があるかもしれません。

資金が凍結される訳では無いので、もし上記の理由で出金できない場合は別の銀行口座に出金しましょう。

ソニー銀行の入金手数料・出金手数料を解説

入出金時に発生するXMTradingとソニー銀行の送金手数料・受け取り手数料をまとめて確認しておきましょう。

入金時 出金時
XMTrading

無料

40万円以上は無料(40万円以下は一律2,500円)

ソニー銀行

月1回まで無料

無料

XMTradingとソニー銀行は共に送金元となる場合は手数料が一切発生しません。

またXMTradingでは出金額が40万以下の場合は手数料が発生するため、XMを解約する以外は40万円以上を目安に出金するようにしましょう。

またソニー銀行では振込手数料が月に2度だけ無料となりますが、以降は1度につき110円の手数料が発生します。

ブチにゃん
ブチにゃん
余談だけどソニー銀行はATMの利用手数料がつき4回まで0円だから完璧に手数料を0円にしたい人はそこまで把握しておきましょう。

ソニー銀行なら入金は最短30分・出金は最短1日で完了

最後に入出金にかかる時間を解説します。結論から言うとソニー銀行を使った入出金は早いため安心して利用できます。

XMの入出金にかかる時間

XMへの入金にかかる時間は約30分~1時間。ただしソニー銀行が営業時間外の場合は翌営業日の手続きになるので注意。

XMからの出金にかかる時間は1日~3日。XMへの出金申請終了後、1~3営業日以内に指定口座に資金が送金される。

XMおよびソニー銀行の営業時間に余裕をもって申請を行えば入出金共にスムーズに完了します。

また出金に関してはもう少し早く対応されるという声も多く、『1時間で出金された』『申請の翌日には着金していた』という口コミも見られます。

いなり先生
いなり先生
初めての出金ではXMが審査を行う時があるので、少し遅くなる場合があります。

もし入出金があまりにも遅すぎる場合はXNのサポートに問い合わせしてみましょう。

XMのサポートデスクは返信が遅い?問い合わせ方法を解説!
XMのサポートデスクは返信が遅い?問い合わせ方法を解説!XM(XMTrading)への問い合わせ方法を分かりやすく解説します。XMのサポートデスクの返信が遅いと感じている方にオススメの方法も紹介しているのでぜひご覧ください。...

まとめ

ここまでXMTradingでの入出金にソニー銀行を利用する方法について解説しました。

いくつかの注意点はありますが、入金手数料と出金手数料をどちらも0にすることができる方法はなかなかありません。

入金方法は選択肢も多く、またクレジットカード等でも手数料無料にできますが、出金方法は基本的に銀行出金に限られるため、「いかに手数料が安い銀行を利用するか」という点が重要です。

FXを長期的に続けて行こうと考えている方はFX専用口座としてソニー銀行の口座開設をすることも検討してみてはいかがでしょうか?

XMについては公式ページを必ずチェック!今ならリアル口座開設で3,000円分のボーナスをゲット!

XMの公式ページはコチラ

この度、「ブチにゃんが無料EAで稼いでいる方法を知りたい」という声に応えて、無料EAのノウハウを全てまとめたコンテンツを作成しました!無料EA(自動売買)について興味がある人は以下の記事も要チェックです!

どんなこと書いてあるの?
  • 自動売買(EA)の始め方
  • 稼ぐためのノウハウ
  • 無料EAの探しから
  • 具体的にブチにゃんが増やした方法

もし分からないことがあればブチにゃんのTwitterアカウント『@Buchinyan79』にて気軽に質問してください!

ブチにゃんのXMで億り人生活のTwitterアカウント

ブチにゃんのアカウントはコチラ:@Buchinyan79

ブチにゃん
ブチにゃん
趣味メインでたまにFXの事もツイートしてます!聞きたいことがあったら気軽にフォロー&DMお待ちしてます!
ABOUT ME
ブチにゃん
小売業で地獄の低賃金&重労働をする中でFXと出会う。2022年は移動平均線を使ったデイトレードでアベレージ月100万の利益!ロスカットを食らった回数は数知れず・・・夢の億り人(猫)に向けて挑戦中です。▶詳しいプロフィールはコチラ
XM Trading (エックスエム トレーディング)
XMTrading公式ページXMTrading公式ページ
日本人が選ぶ人気No.1海外FX
オススメ度
レバレッジ
安全性
ボーナス
スプレッド
初心者向け
XM Tradingは多くの日本人トレーダーに選ばれており、最大レバレッジ1000倍、追加証拠金なしのゼロカットシステムを採用。豊富なボーナスに加え、初心者でも安心して利用できるように日本語サポートにも対応している海外FX会社。
トレード可能端末
  • XMでトレード可能な端末(PC)

    PC

  • XMでトレード可能な端末(スマホ)

    スマホ

  • XMでトレード可能な端末(タブレット)

    タブレット

取り扱い通貨ペア
  • 通貨ペア

    通貨/57種

  • CFD

    CFD/42種

  • 貴金属

    貴金属/5種

XMの口座開設は3分で完了!スタンダード口座・レバレッジ1000倍・MT5でFXを始めよう!

XMでトレードを始める!

RELATED POST